HOME > トピックス > 国分寺支部婦人部 特別養護老人ホーム慰問
12.04.01更新

国分寺支部婦人部 特別養護老人ホーム慰問

3月14日、金子婦人部長以下8名の部員は、社会福祉法人普門会「にしき苑」に慰問活動を行った。大正琴の伴奏で「浜千鳥」「荒城の月」「ふるさと」を、ピアノの伴奏で「高原列車は行く」「川の流れのように」「上を向いて歩こう」を入居者や来苑者約90名の方々と共に合唱し、楽しいひと時を過ごす中でお互いの健康と長寿を祈り、再開を約した。