HOME > トピックス > 座間支部 一支部一事業 神社清掃奉仕と奉務神社宮司講話会を実施
12.08.01更新

座間支部 一支部一事業 神社清掃奉仕と奉務神社宮司講話会を実施

8月24日(火)、座間支部(江原支部長)では一支部一事業として、鈴鹿明神社の清掃奉仕並びに宮司講話を実施した。会員相互の親睦や豊かな地域社会づくりを目的として、平成22年から3年連続で管内神社清掃奉仕を実施している。当日は曇天の下、支部長以下約20名の会員が参道や参集殿周辺など社頭清掃を約1時間行った。その後、同神社参集殿にて古木章祐宮司より、神社由緒等についての講話を拝聴し、清々しい有意義な1日となった。