HOME > トピックス > 大宮支部 一支部一事業 講演会・教育勅語書写会
12.11.01更新

大宮支部 一支部一事業 講演会・教育勅語書写会

10月20日、大宮区庚申神社社務所に於いて、講演会に引続き教育勅語書写会を開催した。明治神宮国際神道文化研究所主任研究員 打越孝明氏を講師に迎え、約30名が参加した。講話では、『明治の御代−明治天皇御生誕160年』と題し、明治天皇が生前に読まれた御製や教育勅語を通して、明治天皇のお人柄や明治時代の出来事などをわかりやすく講演頂いた。その後、全員で教育勅語の書写を行い、改めて教育勅語の精神に触れ参加者一同、崇敬会の存在意義を再確認した。