HOME > トピックス > 「会員会費改定」と「家族賛助会員の新設」に関するお知らせ
13.01.01更新

「会員会費改定」と「家族賛助会員の新設」に関するお知らせ

会員の皆様には平素より格別のご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、本会の活動は会員の皆様の会費で運営されておりますが、残念ながら会員数の長期に亘る減少が続き厳しい財政状況となり、本部としましても出来得る限りの歳出の削減を図りつつ諸活動を継続してまいりました。しかしながら、この数年はさらに財政が逼迫し実質赤字運営を余儀なくされております。
つきまして、今後とも変わらぬ本会の運営を進めていくために、昨年より会員会費の改定について慎重に検討を重ねてまいりました。その結果、本年12月1日開催の理事会においてご承認いただき、平成25年1月より下記の通り会員会費を改定いたすこととなった次第であります。また、これに併せて次世代への継承を促進するための、新たな会員種別として「家族賛助会員」を設けるとともに、会員特典についても充実を図ることといたしました。
皆様には、誠に心苦しいお願いではございますが、何卒本会の事情をご賢察の上、特段のご理解とご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。

 

◎会員種別と年間金額 詳細はこちら
      【改定前】       【改定後】
 特別会員  50,000円   ⇒ 50,000円(据置)
 維持会員  10,000円   ⇒ 12,000円
 協賛会員   5,000円   ⇒  6,000円
 普通会員   3,000円   ⇒  4,000円
 家族賛助会員 2,000円(新設) 

※家族賛助会員とは会員の家族を対象とした会員種別です。会員特典としては神符及び会報「代々木」誌は差し上げませんが、その他は普通会員に準じます。

 

◎会員特典 詳細はこちら
1、毎年年末、新年の神符(おふだ)が授与されます。(普通会員以上)
2、会員専用の御守(おまもり)が授与されます。(平成25年度より)
3、会報「代々木」誌が年4回届きます。(普通会員以上)
4、春・秋の大祭に参列が出来ます。
5、年一回の『会員の集い』(家内安全特別祈願祭など)に案内されます。(本部直属会員は本人のみ)
6、明治神宮神楽殿での昇殿参拝ができます。
7、ご社頭にて家内安全、初宮詣、厄祓等の祈願祭をお申し込みの際には、御本殿での特別参拝等の優遇があります。但し、祭典及び社頭繁忙時には出来ない場合があります。(平成25年度より)
8、神宮御苑、宝物殿、宝物展示室、聖徳記念絵画館の無料拝観ができます。(本人含め3名まで)
9、全日本力士選士権大会(国技館での奉納相撲)の無料観戦ができます。
10、神宮球場プロ野球オープン戦(1名様)の無料観戦ができます。
11、明治記念館及び明治神宮文化館の直営レストラン(通常営業日)利用の10%割引があります。(平成25年度より)
12、明治記念館結婚式(直接申込のみ)に特典があります。

 

※赤字は平成25年度より追加又は変更となるところです。

※会員特典を受ける際には会員証のご提示をお願い致します。