HOME > トピックス > 行田支部 一支部一事業 映画上映・語り部の会開催
13.03.01更新

行田支部 一支部一事業 映画上映・語り部の会開催

2月9日、行田市商工センターに於いて、支部として2回目となる一支部一事業を行った。当日は、工藤支部長以下約110名参加し、第一部として「明治神宮〜歳時記篇」の映画を上映、第二部としては崇敬会の指針である日本の伝統文化を守る活動として「忍の行田の昔ばなし」と題し、忍の行田の「昔ばなし」語り部の会の皆様が公演を行なった。今回は「諏訪明神の川エビ」「お城の大蛇」「古代蓮物語」の3話を披露したが、他にも100話以上、地元行田に伝承する昔ばなしがあるという。参加者は語り部独特の琴などと一緒に語られる話に、静かに耳を傾け聞き入っていた。

gyoda_01 gyoda_02