HOME > トピックス > 5月18日 仮殿遷座祭が斎行されました 〜ご奉賛頂きました皆様に感謝申し上げます〜
18.05.26更新

5月18日 仮殿遷座祭が斎行されました 〜ご奉賛頂きました皆様に感謝申し上げます〜

 明治神宮鎮座百年祭記念事業の一環として本殿の銅板屋根葺き替え工事が行われるのに伴い御神体を本殿より新造の仮殿にお遷しする仮殿遷座祭(かりでんせんざさい)518日午後7時より暗闇の中、崇敬会各支部支部長はじめ特別奉賛者が参列のもと斎行されました。今日まで本事業にご奉賛頂いた皆様の賜物と感謝申し上げます。又、明年8月には本殿の改修工事が完工し、御神体が仮殿から本殿にお戻りになる本殿遷座祭を予定しています。

御社殿群の修復工事をはじめ宝物展示新施設「明治神宮ミュージアム」の建設、老朽化した原宿口鳥居の建替え等の多額の資金を要する本事業の奉賛募金は明年12月まで受付しておりますので、明治神宮を次の百年に伝える為、今後も皆様方の真心こもるご支援を何卒お願い申し上げます。