HOME > トピックス > 5月28日、婦人部わかば会総会が開催され、坂本喜久子氏による講演が行われました
18.06.02更新

5月28日、婦人部わかば会総会が開催され、坂本喜久子氏による講演が行われました

昭憲皇太后の御生誕日にあたる5月28日、毎年恒例の婦人部わかば会総会が開催され約1,000名が参加しました。本年は明治維新150年記念として開催し、参拝に続く総会では五箇條の御誓文を参加者一同で唱和しました。

講演は冨山房インターナショナル代表取締役・国立大学法人お茶の水女子大学学長特別顧問経営協議会委員の坂本喜久子氏を講師に招き「昭憲皇太后と近代女子教育」と題し、御祭神昭憲皇太后が東京女子師範学校を中心に近代社会の表舞台で活躍してゆく女性の人材育成にいかに御心をそそがれご奨励されたかを様々なエピソードを交えながらご紹介頂きました。又、午後は福祉バザーや抽選会を実施し、多額の福祉献金が造成されました。

0528052805280528